Top

風の谷の暮らし
by v-tae
最新の記事
雑草の中には
at 2014-08-24 11:06
続けること
at 2014-08-18 14:00
保存用の玉葱
at 2014-06-14 15:30
ここから!
at 2014-06-01 20:20
タイムの移植
at 2014-05-26 15:23
早生玉葱の収穫 2014
at 2014-05-25 08:55
カテゴリ
以前の記事
タグ
検索
その他のジャンル
"Flower2" Skin by Animal Skin
タグ:暮らし ( 17 ) タグの人気記事
Top▲
雑草の中には
e0222163_11111620.jpg

e0222163_11113975.jpg

e0222163_11115840.jpg

e0222163_11112549.jpg

[PR]
Top▲ by v-tae | 2014-08-24 11:06 | 野良仕事
タイムの移植
畑で育てていたタイムを株分けして、
家の花壇に植えた。

草と間違われて抜かれないように
羊の置物をおいたんだけど…

e0222163_1026628.jpg


「これじゃぁ分からんけん」と、おばあさん。。

次に見たときには、誰が見ても分かるようにと、
目印の棒がたててあった。

e0222163_1026854.jpg


何だか「人」っていう漢字に見えるのは私だけ?
こんなところも、おばあさんらしいなぁ。。
[PR]
Top▲ by v-tae | 2014-05-26 15:23 | 風の谷の暮らし
風の谷
e0222163_1023159.jpg

春風が爽やかで心地良い季節

e0222163_1023378.jpg

用水路の脇の黄色の草花が
そよ風に吹かれて なびく

風の谷は、さわやかな春です。
[PR]
Top▲ by v-tae | 2014-05-16 17:20 | 風の谷の暮らし
さくらんぼの贈り物
e0222163_10272755.jpg

真っ赤に実った さくらんぼ。。

雨が降る前に収穫して、
今年は寮で暮らす娘のところに贈る。

今、風の谷は さくらんぼの季節だよ。。
[PR]
Top▲ by v-tae | 2014-05-14 12:25 | 風の谷の暮らし
オープンサンド
e0222163_1191854.jpg

小麦と塩、水しか入ってないシンプルパンは、
どんな食材とも相性が良い。

e0222163_11916100.jpg

今朝は娘のリクエストに答えて、オープンサンドに。。
[PR]
Top▲ by v-tae | 2014-05-06 13:15 | 焔のある暮らし
桜パン
e0222163_12271121.jpg
桜の花を見ていたら、
何だか桜パンが焼きたくなりました。

そんなとき、焚き火小屋を訪れて下さったお客様が、
食事の後に お抹茶をたてて下さいました。

それではと、いつものパン生地に
塩漬けの桜の花をまぜて
小さめに丸くまるめて焼いてみました。

小豆と桜の花を添えて。。
[PR]
Top▲ by v-tae | 2014-04-04 22:35 | 焔のある暮らし
パンのある朝食
寮でのいつもの朝食は、力が出るようにと ご飯が主食。
帰ってきたときには、娘を想い焼いたパンが主食。。
e0222163_1822497.jpg



スライスしたパンは、こんがりトーストしたり
娘の大好きなフレンチトーストにしたり。。
今朝は、おばあさんの野菜を乗っけてピザ。

e0222163_18222927.jpg




パンに合うように、野菜具沢山のミネストローネ。
これも、おばあさんの野菜ばかり。。
ソースも畑で育ったトマトをペーストして冷凍保存したり、
いつでも使えるようにストック。

少し酸味のきいたミネストローネは、
朝練で走ってきた娘のカラダに、スーッと溶け込んでくれるはず。。

e0222163_18224335.jpg




こちらは、薩摩芋と玉葱のポタージュ。。
自然の甘味は、疲れたカラダに優しく溶け込むはず。。

e0222163_18225733.jpg

娘の嬉しそうな顔と、食欲は
母をホッとさせてくれる。。

今夜は何にしようかな。。?
[PR]
Top▲ by v-tae | 2014-01-06 07:20 | 焔のある暮らし
今年も焔のある暮らしを。。
e0222163_18115898.jpg

2014年元旦。。

朝、氏子のお宮に、今年は久しぶりに長男と初詣。
去年のお礼と今年の祈念に出掛ける。
いつかは長男に受け継いでいくご挨拶。。
まだまだ未熟な親から、この子は何を感じているのだろう。。
母より、長く手を合わせる長男に、思わず目を細めてしまう。。

お宮から帰って、すぐにお寺にご挨拶。。
ここでは、いつも子どもらのことを気にかけて、優しい言葉をかけてくださる。
とくに娘のことを案じてくださる言葉に、思わず涙腺が緩んでしまう。。

お寺から帰って、今度は町内の新年会。。
お酒が飲めず、お酒の場が本当に苦手・・。
それでも、今年は自分からどんどん輪の中に入る。
これも、いつかは長男とバトンタッチする場。。
地元の方との交流を心がける。


そして、やっと明日帰ってくる娘にと、今年最初のパン焼き。
お陰さまで、こうしていつもの正月を迎えれたことに感謝。。
今年もよろしくお願いいたします。
[PR]
Top▲ by v-tae | 2014-01-01 17:10 | 焔のある暮らし
走行距離20万キロ!
愛車の走行距離が、なんと20万キロを達成!!
e0222163_22183220.jpg


子どもが幼いとき、無いお金をなんとか工面しながら
やっと手にした新車の軽自動車。。

子どもを保育園に送ってから仕事に行き、
夜遅くに迎えに行くという日々を この車とともに過ごす。

子どもたちは、車に乗り込むとすぐに、
自分の話を聞いて欲しくて、次から次に話し出すから、
いつも車の中は賑やかだったなぁ。。

そうそう、子どもを叱るのも車の中だった。
逃げられないし、嫌でも話を聞くしかない・・・
子どもたちにとっては、天国と地獄の車中。。(笑)

20万キロの走行距離には、いろいろな思い出が詰まっていて、
どれもこれも懐かしい。。

子どもたちが、それぞれ巣立って行った今も
長男は自分の車を持っているのに、どこかに一緒に出かけるときは
なぜか、この車の後部座席に乗り込んでくる。

隣町で一人暮らしをしている次男は、話しをするのが面倒なのか、
迎えに行っても黙ってすぐ寝っ転がってしまう。
でもしばらくすると、いつも気持ちよさそうな寝息が聞こえてくる。

遠く岡山で寮生活を送る長女の迎えは、この車。。
迎えに行くと、いつもまんえんの笑顔で車に乗り込んでくる。
長女の特等席は助手席。。

楽しかったこと、嬉しかったこと、辛かったこと、悔しかったこと
いろいろな話を中国山脈の山々を眺めながら、互いに話す時間は
本当に幸せなひととき。。

長女を寮に送り届けて、ミラーごしに映る福山の夜景は
いつも涙でボヤけている。。(笑)


20万キロを迎え、いつもより念入りの車検を終えた愛車は、
新たにETCカードの機械を取り付けてもらって帰ってきた。

まだまだこれからもよろしくっ!!
[PR]
Top▲ by v-tae | 2013-12-13 16:53 | 風の谷の暮らし
愛おしきもの
今年の暮れ、久々にワークショップを開くことになりました。
訪れてくださる人を思いながらの掃除。。
e0222163_22243375.jpg
けっこう無心になります。(笑)



e0222163_17414764.jpg
ホコリや泥や、灰で薄汚れた瓦の床。


e0222163_17421898.jpg
一枚一枚、丁寧にブラシでこすり、汚れを拭き取り、
綺麗に水拭きしていきます。


e0222163_22264745.jpg
ほら、こんなに色鮮やかに綺麗になりました。



e0222163_17424955.jpg

竹のデッキの取り替え作業に合わせて、
木々の剪定と小路の草取り。。

e0222163_17423294.jpg


ここは、自分探しを始めたころに
大勢の人たちと、その想いを共有しながら
ひとつひとつ自分たちの手で造りあげていったところ。

それだからか、愛しい。。

愛おしきものを無心で手入れする。
心穏やかなひととき。。
[PR]
Top▲ by v-tae | 2013-12-05 23:39 | 心象のスケッチ
| ページトップ |